SSブログ
ドラマ・映画 ブログトップ
前の10件 | -

2013年秋の連ドラ 私的ランキング [ドラマ・映画]

この秋の連ドラも終了!
ってことで、恒例の(…と言いつつ、散発的ですが(^^;)
僕が見た2013年秋の連ドラの私的ランキングでございます。

あくまでも僕の独断と偏見によるものですので、クレームはご容赦を。(^^;

--------
★★★★トップ5 v(^^)

1.金曜 TBS 『クロコーチ』
2.木曜 TBS 『夫のカノジョ』
3.火曜 NHK 『真夜中のパン屋さん』
4.木曜 テレ朝 『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』
5.金曜 テレ東 『刑事 吉永誠一 涙の事件簿』
5.月曜 TBS 『刑事のまなざし』

<以下、順位付けなし>
--------
★★★面白かった! (^^)

  火曜 NHK 『ガラスの家』
  火曜 フジ  『ミス・パイロット』
  水曜 日テレ 『ダンダリン』
  水曜 テレ朝 『相棒 season12』
  水曜 フジ  『リーガルハイ』
  木曜 テレ朝 『科捜研の女』
  土曜 NHK 『太陽の罠(わな)』
  土曜 日テレ 『東京バンドワゴン』

--------
★★まぁまぁ (^^)

  木曜 フジ  『独身貴族』
  金曜 テレ朝 『都市伝説の女』
  金曜 テレ東 『殺しの女王蜂』
  金曜 テレ東 『東京トイボックス』
  土曜 NHK 『実験刑事トトリ2』
  土曜 フジ  『ハニー・トラップ』

--------
★イマイチ (^^;

  木曜 日テレ 『ハクバノ王子サマ』
  金曜 フジ  『家族の裏事情』

--------
▲これはちょっと… ※3回観てリタイヤ

  木曜 NHK 『あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞』
  水曜 TBS 『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』
  月曜 フジ  『海の上の診療所』
  火曜 フジ  『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』

--------
×ムリ ※1回観てリタイヤ

※該当なし

--------


【寸評】
今期も当たり外れの振れ幅が大きかったですね。
また、当たりといっても突き抜けた大当たりはなく、平均点よりちょい上レベルの
作品が大半だったように思います。

で。

私的ランキング第1位は『クロコーチ』。
長瀬智也は役者として確実に進化していますね!
面白かったです。
強いて言えば、「どうせ最後はうやむやな終わり方なんだろうなー」と分かっていて
やはりその通りになってしまったのが残念でした。

第2位は『夫のカノジョ』。
世間では今世紀の連ドラ最低視聴率などと言われていますが、僕は面白かったです。
主演の川口春奈が一人で責任を背負い込んでいるような記事を見かけますが、
悪いのは、半沢特需に浮かれる&キムタクドラマの低迷に怯えるTBSとホリプロの
無為無策ぶりであって、川口春奈は気にする必要なし!

第3位は『真夜中のパン屋さん』。
タッキーもだいぶ大人になりましたなあ。
鈴木先生の妄想責めに耐えた土屋太鳳の元気な姿が拝めて嬉しかったです(笑)。

第4位は『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』。
テレ朝シリーズ物の安定感がありました。

第5位は『刑事 吉永誠一 涙の事件簿』と『刑事のまなざし』のW受賞。
ホント、どちらも甲乙付け難し。どちらも面白かったです。


あとは…。

『リーガルハイ』。
前作の方が面白かったですね。
何より残念なのは、前作は一話完結型でテンポの良さが魅力の一つだったのに、
小雪の事件をずーっと引っ張ったせいでテンポが悪くなってしまいました。
また、小雪の「次々に男を手玉に取る希代の悪女」という設定にも無理があった
ように思います。
次々に男が虜になってしまうような魅力的な女にはとても見えなかったです(苦笑)。
「性格が悪そうな女」という部分はピッタリでしたが(笑)。

『ハクバノ王子サマ』。
見る度に三浦貴大をはっ倒したくなりましたよ(笑)。
彼は「マジメで一生懸命だけど、それが腹立つ」役をやらせるとハマるのかも
しれませんね。

『あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞』。
前田敦子は『幽かな彼女』での性悪女教師役の時は結構良かっただけに、また、
AKBを卒業して「女優で頑張りたい」と言っていただけに、期待していたのですが…。
なんだかまたただのド素人に戻ってしまったようで、非常に残念です。

『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』。
17年続いたキムタク主演作”20%超え記録”がついにストップ!とか言って
一部のマスコミが騒いでましたが、しょーがないでしょう。
むしろキムタクの固定ファンが視聴率を稼いでくれたおかげで10%割れを免れたの
ではないですかね。


それにしても、TBSは作品によって力の入れ具合が露骨に違いますよね(苦笑)。
手抜きされた作品の出演者が可哀相です。

フジは今期も低迷したままでしたね。
早く再起して、また面白い作品を作ってほしいです。

テレ朝、テレ東は全体的に良かったです。

ま、こんなところでしょーか。

では!

2013年夏の連ドラ 私的ランキング [ドラマ・映画]

この夏の連ドラも終了!
ってことで、恒例の(…と言いつつ、散発的ですが(^^;)
僕が見た2013年夏の連ドラの私的ランキングでございます。

あくまでも僕の独断と偏見によるものですので、クレームはご容赦を。(^^;

--------
★★★★トップ5 v(^^)

1.水曜 テレ東 『孤独のグルメSeason3』
2.土曜 NHK 『七つの会議』
3.日曜 TBS 『半沢直樹』
4.木曜 テレ朝 『DOCTORS2 最強の名医』
5.金曜 TBS 『なるようになるさ。』


<以下、順位付けなし>
--------
★★★面白かった! (^^)

  月曜 TBS 『名もなき毒』
  火曜 NHK 『激流〜私を憶えていますか?〜』
  水曜 テレ朝 『警視庁捜査一課9係』
  水曜 日テレ 『Woman』
  木曜 テレ朝 『京都地検の女』
  金曜 テレ東 『食べるダケ』
  土曜 日テレ 『斉藤さん2』

--------
★★まぁまぁ (^^)

  火曜 フジ  『救命病棟24時』
  水曜 フジ  『ショムニ』
  木曜 日テレ 『町医者ジャンボ!!』
  木曜 TBS 『悪霊病棟』
  金曜 テレ朝 『警部補 矢部謙三2』

--------
★イマイチ (^^;

  木曜 TBS 『ぴんとこな』
  土曜 NHK 『夫婦善哉』

--------
▲これはちょっと… ※3回観てリタイヤ

  月曜 フジ  『SUMMER NUDE』
  月曜 TBS 『天魔さんがゆく』
  火曜 フジ  『スターマン・この星の恋』
  木曜 フジ  『Oh, My Dad!!』
  土曜 フジ  『山田くんと7人の魔女』

--------
×ムリ ※1回観てリタイヤ

  該当なし

--------


【寸評】

今期は当たり外れの振れ幅が大きかったように思います。

私的ランキング第1位は『孤独のグルメSeason3』。
このシリーズは大好きで、松重豊の醸し出す空気感が最高ですね。

第2位は『七つの会議』。
今期は原作者が同じドラマ『半沢直樹』が大ヒットしましたが、
僕は『七つの会議』の方が緊迫感があって、次の放送が待ち遠しかったです。

第3位は『半沢直樹』。
これはもう、言うまでもないでしょう。

第4位は『DOCTORS2 最強の名医』。
高嶋政伸の振り切れたキャラは爆笑せずにはいられなかったです(笑)。

第5位は『なるようになるさ。』。
今までは橋田壽賀子ドラマというだけで毛嫌いしていたのですが、
このドラマにはハマりましたね。
キャストが良かったんだと思います。


★★★に挙げたドラマも面白かったです。
テレ朝の人気シリーズ『相警視庁捜査一課9係』『京都地検の女』は
相変わらず安定感がありますね。

独自の世界観を繰り広げる『食べるダケ』も面白かったです。

『斉藤さん2』は、前作よりもパワーが落ちた気がしなくもないですが、
松岡茉優の好演が光りました。
『あまちゃん』効果で採点が甘くなってるかも?(笑)

他には特筆すべきは『町医者ジャンボ!!』。
ドラマ好きの僕としては、ひどい大根役者が出ているとムカつくんですよね。
香取慎吾とか『ショムニ』に出ていた本田翼とか。
(東儀秀樹とか皆藤愛子は最近ドラマで見かけないからいいけど)

で、主演のEXILE・眞木大輔のあまりの大根ぶりに、初回放送を見た時は唖然とした
のですが、慣れてくると「これもアリかな」と思えてくるから不思議です。
許せる大根ってのもあるんだなと学習した次第です(笑)。

逆に『ショムニ』は、前作まで好きだっただけに期待していたのですが…。
11年ぶりの出演にもかかわらずさほど劣化を感じさせない江角マキコはさすが
でしたが、他のキャラが弱かったですね。
堀内敬子は大好きなんですが、なんか、キャラを活かしきれなかった感じです。
あと、前述の通り、本田翼の演技がド下手すぎてムカつきましたしね。

フジテレビのドラマは全体的にあまり面白くなかったです。

TBSは当たり外れの振れ幅が大きすぎて笑いました(笑)。

テレ朝、テレ東は全体的に良かったです。

日テレは・・・全体的にはフツーでしたかね(笑)。


ま、こんなところでしょーか。

では!

2013年冬の連ドラ 私的ランキング [ドラマ・映画]

この冬の連ドラも終了!
ってことで、恒例の(…と言いつつ、散発的ですが(^^;)
僕が見た2013年冬の連ドラの私的ランキングでございます。

あくまでも僕の独断と偏見によるものですので、クレームはご容赦を。(^^;

--------
★★★★トップ5 v(^^)

1.日曜 フジ  『dinner』
2.火曜 NHK 『いつか陽のあたる場所で』
3.木曜 テレ朝 『おトメさん』
4.金曜 TBS 『夜行観覧車』
5.金曜 テレ朝 『信長のシェフ』


<以下、順位付けなし>
--------
★★★面白かった! (^^)

  月曜 TBS 『ハンチョウ6』
  火曜 NHK 『書店員ミチルの身の上話』
  水曜 テレ朝 『相棒 season11』
  木曜 TBS 『あぽやん』
  木曜 フジ  『最高の離婚』
  木曜 テレ朝 『科捜研の女』
  土曜 NHK 『メイドインジャパン』
  土曜 日テレ 『泣くな、はらちゃん』
  日曜 TBS 『とんび』

--------
★★まぁまぁ (^^)

  火曜 TBS 『コドモ警視』
  水曜 日テレ 『シェアハウスの恋人』
  木曜 日テレ 『お助け屋★陣八』
  土曜 フジ  『カラマーゾフの兄弟』

--------
★イマイチ (^^;

  月曜 フジ  『ビブリア古書堂の事件手帖』
  火曜 フジ  『サキ』
  火曜 フジ  『ラストホープ』

--------
▲これはちょっと… ※3回観てリタイヤ

  月曜 TBS 『終電バイバイ』
  金曜 テレ東 『まほろ駅前番外地』
  金曜 テレ東 『ミエリーノ柏木』

--------
×ムリ ※1回観てリタイヤ

  該当なし

--------


【寸評】

ここ数年に比べて今期は面白いドラマが多かったですね。

私的ランキング第1位は『dinner』。
視聴率的には振るわなかったようですが、僕はこれが一番面白かったです。

第2位は『いつか陽のあたる場所で』。
飯島直子の演技が実に良かったですね。主役の上戸彩よりも良かったです。

第3位の『おトメさん』、第4位の『夜行観覧車』は甲乙付け難し。
『おトメさん』は相武紗季の演技が光りました。
『夜行観覧車』は最終回の展開に若干モヤモヤ感が残りましたので、
それがある分、4位になりました。

第5位は『信長のシェフ』。
主役のヒトの演技がはっきり見劣りしていたのがイタかったですが、
ストーリーの面白さと他の実力派俳優陣のおかげで面白かったです。
特に及川光博サン。元々はあまり好きではなかったのですが、
この信長役はハマってましたね。

★★★に挙げたドラマも面白かったです。
特にテレ朝の人気シリーズ『相棒 season11』『科捜研の女』はホント、
安定感がありますね。

『サキ』は、前宣伝ではもちっとハラハラドキドキ感があるドラマかと
思ってましたが、正直、期待外れでした(苦笑)。

『終電バイバイ』『まほろ駅前番外地』は一部のメディアでは評価が高い
ようですが、残念ながら僕にはハマらなかったようです。

『ミエリーノ柏木』ですが…。
誰が主役でもつまんなかったんじゃないですかね?(^^;
というワケで、柏木由紀には特に悪い印象はないので(むしろ同情的)、
また次の出演機会があるなら見てみたいと思います。

ま、こんなところでしょーか。
では!

『さばドル』 [ドラマ・映画]

第6話〜第12話(最終話)、観ました。


このドラマを観る前は、正直「AKBのドラマ?ふーん」ってな感じ
だったんですが、結局最後まで観ちゃいました。

結構面白かったです。

渡辺麻友さん、ちょっと好きになったかも。(^^)

またドラマに出演することがあれば、観てみたいですね。

いやー、AKBで次のドラマ出演を期待する人は初めてです。
これからも頑張ってください。

では。

『デカ黒川鈴木』 [ドラマ・映画]

第6話〜第13話(最終話)、観ました。


板尾ファンとしては、十分楽しめました。

それにしても、田辺誠一さんはよくこの役を受けたなぁと、
見る度に思いますな。

もし4月スタートの連ドラでシリアスな役をやっていたとしても、
つい「白石ぃ、何をまじめにやっとんねん!」とツッコんで
しまいそうな気が(笑)。

ま、それはともかく。
このドラマ、とても面白かったです。

では。

『最後から二番目の恋』 [ドラマ・映画]

第6話〜第11話(最終話)、観ました。


中盤ぐらいまでは、中井貴一さんは面白いけど、
前回書いたようにキョンキョンはイマイチだなーと思ってたんですが、
終盤になって、キョンキョンも面白くなってきて、
毎回、二人の絡みを楽しみにしていました。

最後は、ひょっとして二人は付き合うことになって終わるのか?
と思いましたが、そうはならず、ちと意表を突かれましたね。

ただ、ちょっと中途半端な感は否めませんが、もしや続編への含み?
などと、つい邪推をしてしまいました(笑)。

続編云々はともかく。

終盤すごく面白かったです。

では。

『ティーンコート』 [ドラマ・映画]

第6話〜第11話(最終話)、観ました。


まぁまぁ、面白かったです。

それにしても、剛力彩芽さんは大活躍ですねー。
ホント、毎日毎日、テレビで見ない日はないってゆーか。

ドラマ自体は結構楽しんで観てましたが、
剛力彩芽さんにはちと食傷気味なので、
そこんとこがちとマイナスでしたかね。

では。

『ストロベリーナイト』 [ドラマ・映画]

第6話〜第11話(最終話)、観ました。


竹内結子さんの、”ちょっと女性らしさを残した”颯爽とした
刑事ぶりが良かったですね。

組織の中でやや暴走気味に手柄を挙げる女性刑事モノの場合、
勇ましいのは良いんですが、わざとガサツさを出している感じが
なんか好きじゃないんですよね。

竹内結子さんにはそうしたわざとらしいガサツさが殆ど感じられ
なくて、良かったんじゃないかと思います。

では。

『ステップファザー・ステップ』 [ドラマ・映画]

第6話〜第11話(最終話)、観ました。


夜8時のお茶の間向けドラマとしては、
まぁ、面白かったんじゃないでしょーか。

多くの視聴者が予想していたと思いますが、
最後に逮捕されずにハッピーエンドだったのも
良かったと思います。

これが夜10時のドラマだったら確実に
逮捕されていたかもしれませんが(笑)。

ま、こんなとこですかね。
では。

『早海さんと呼ばれて』 [ドラマ・映画]

第6話〜第10話(最終話)、観ました。


なんか、いかにも「松下奈緒主演のホームドラマ」って感じでしたね。

NHK(『胡桃の部屋』)みたいに、もっと大胆に”松下奈緒いじり”
してくれたら良かったのに。

なーんて思ったりして。

でもまぁ、日曜夜9時のホームドラマとしては良かったんじゃないで
しょーか。

では。

前の10件 | - ドラマ・映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます