SSブログ

『下流の宴』 [ドラマ・映画]

第3話、観ました。


「中流家庭」を守る専業主婦・由美子(黒木瞳)。

覇気が無く、フリーター生活に満足しているドラ息子に
失望しつつ、なんとか立ち直らせたいと願う由美子だが、
なかなか思うようにはいかず…。

そんなある日、ドラ息子と同棲中の玉緒(美波)の弟が
部屋に転がり込んでくる。

そして、その弟に保険証を貸したことが原因で、事件に
巻き込まれてしまう。

ドラ息子本人は事件には無関係であったため、大事には
ならなかったが、弟の不始末の謝罪のため、沖縄の離島
から玉緒&弟の母親・洋子(余貴美子)が駆けつける。

しかし、この場がとんでもないことに!

由美子は、あくまでも上から目線で玉緒の家族を批判。
それに玉緒がブチ切れた!

夫は一流企業の部長、自分は医者の娘だと自慢げに語る
由美子に対し、
玉緒は「医者がそんなに偉いんですか!だったら私も
医者になります」とタンカを切り、医大に合格したら
ドラ息子との結婚を認めろと迫る。

想定外の反論にたじろぐ由美子。

さてさて、これからどうなってしまうんでしょう?
今後の展開が楽しみです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます